成功確率が10倍になる目標のたて方一つで確実に出来る人になれる

こんにちは!西原です。

「目標の立て方が分からないです」

という質問を結構いただいておりますので
誠悦ながらお答えしていきたいと思います。

目標を立てるとは、

”どんな自分を作りたいか”と
”その完成図”

を作る事に他なりません。

ここが上手く出来ていないと、
目標達成の難易度が大きく上がってしまいます。
これが目標を達成出来ない一番の原因です。

なりたい自分の完成図は
出来るだけ具体的にイメージする様に作っていきます。

今回はその方法について
お話していきたいなと思います。

今回はインターネットを使った
”転売ビジネス”で稼ぐ事に視点を置いてお話しますが、
何にしても置き換えて応用が効く内容です。

それでは、どうぞ!

目標に対する考え方

目標というのは、

「常に距離感を測れるもの」

でなければならないと思っています。

「3ヶ月で100万目指します!」

は良いのですが、
どうやってそこに辿り着くのかが
明確でなければなりません。

フワ〜っとした目標ではなくて
ガチッとした具体的な目標にします。

フワ〜っとしてると距離感が掴めず、
一体どれぐらいやれば良いのかが分からないから
露頭に迷う可能性が高いです。

より具体的に
アクションプラン(計画)を立てて
「数値化」しないと距離感が測れないので
先ずはこれをやって行きましょう。

 

確実に結果を出す為の目標の立て方とコツ

自己評価をする

数値化する為に、
先ずは自分を客観的に見て見ましょう。

今のあなたの実力と成果はどうですか?

  • 1ヶ月の利益
  • 1週間の利益
  • 1日の利益

そして1日の利益に対して1週間、
1週間の利益に対して1ヶ月。
それぞればらつきがあると思います。

バラついた原因は何でしょうか?

  • ラッキーパンチでたまたま売れたのか
  • 沢山仕入れをしたからなのか
  • サボりがちだった週があるのか
  • 風邪引いて寝込んだ日があるのか

色々ありますよね。

なので、
自分の成果と実力を
混同にしてはいけません。

一時的にだけ稼いで
「自分は凄い」と勘違いせずに
総合的に見て自分を評価して下さい。

そしてマイナスの要因を
出来れば全て排除して下さい。

先ほどの例で言えば、

  • サボりがちだった週があるのか
  • 風邪引いて寝込んだ日があるのか

ここですね。

ラッキーパンチだったとかは
しょうがない要素もあるのですが
出来るだけそういう要素も潰しましょう。
あくまで、安定的に稼ぎたいですから。

マイナスの要因が排除出来たら次は、
自分に出来る最大限の
プラス要因を埋め込んでいきましょう。

何も埋め込めるものがなければ
それは別に仕方のない事です。
それが今の成果と実力なのであって、
これから増やせば良いだけです。

予測を立てる

それでは自分の評価が終わりましたら
目標数値の予測を立てていきましょう。

先ほど埋め込んだプラス要因による
利益向上も見込んで下さい。

1週間ベースの目標で大丈夫です。
初めからあまり長期的なものにしないで下さい。

目標と達成の経験が浅い方が
長期的な目標を立てると必ず失敗します。

その長さ故に、
「後からまとめてやろう根性」
芽生えるんです。

そんなのやらないですよね。
どんどん目標数値下げて逃げます。

常に距離感を測る必要があって、
間を空けたらまた「ふりだしから」です。

こうやって目標設定と達成を
何度も何度も繰り返すんです。

達成できもしない目標なら
そんなもの立てない方がいいです。

3ヶ月ー100万円
この距離感が測れないなら
格好付けてはいけません。

1週間ー3万円
とかから始めれば良いんです。

目標を達成する癖が付くと
実力も付いてきます。
すると、成果も上がるわけです。

目標数値との距離感が掴めない
=イメージ出来ないから失敗する。

目標数値との距離感が掴めれば
=明確に成功がイメージ出来るから達成出来る。

のではないかと考えています。

 

まとめ

目標の数値化。

面倒くさいかもしれませんが、
面倒くさいことほど今やった方が良いです。

数値化とか聞くと
それだけで煙たがる方が多いですが
(すみません僕もです。。)

今の自分のステイタスを知らずして
目標なんて立てられない事は
お分かりかと思うんです。

数値化して立てた目標が
月収100万円になったときは
相当テンション上がると思います。

いかがでしたか?

目標は立てる事に意味があるのではなく
達成する事に意味があるものです。

あなたの目標設定の為に
少しでも参考になったのであれば幸いです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
西原 豊明

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP