副業で稼ぎたい方必見!継続した収入を作り出すための3つの秘訣

副業で稼ぎたい!成果を出したい!

と考え、様々な方法に挑戦するものの
なかなか継続せず上手くいかない。

そんな悩みをお持ちの方は多いのではないのでしょうか?

本業やサラリーマンを続けながらでも
副業を継続し、
成果を上げる秘訣

についてこの記事ではご紹介します。

 

副業で継続収入を得るためには特別な何かは必要?

今以上の収入を手にしたいと思い
副業を始めようと思い立つ人は世の中にたくさんいます。

せどり・転売にアフィリエイト、
クリック広告、ハンドメイドなど
副業の種類もたくさんあり、
昼夜様々な人が副業に挑戦しています。

 

ただ実際のところ、

副業で継続的な収入を得ることに成功している人は
ほんの一握りしかいません。

そのため、副業で継続的な収入を得るためには
特別な才能や環境が必要不可欠なのだと考え、
自身の才能や環境のせいに挫折してしまうことで
多くの方は副業を諦めてしまうケースが多いです。

 

しかし、副業で成功している人と
失敗する人との間にはそれほど大きな差はなく、
とある『3つの秘訣』で副業継続のマインドを整えているのです。

 

副業成功者は特別なことをしているわけでは決してない

何度も念を押すようですが、
副業で継続的な収入を得る人たちは
何ら高度な才能や環境を持った人ではありません。

学歴や出自なども突出しているわけではありません。

それどころか、
見た目はごく普通のサラリーマンなので、
社長や経営者のようなオーラをまとっている人は少ない印象です。

 

そんな副業成功者の彼らですが、
ただ1点だけ副業で失敗する人と
決定的に異なっている点があります。

それはどんなに地味な作業でも

毎日決まった量コツコツと丹念に
継続的にこなすマインドです。

継続することに関しては異常なほどこだわりを持っています。

 

体調がどんなに悪かろうと、
その日親しい友人に飲み会に誘われようと

決して彼らは小さな継続の作業を怠らず黙々と続けるのです。

脇目も振らずに目の前の作業に取り組むのです。

 

副業成功への最短ルートは「継続」のみ

副業に取り組むいろんな方を見てきましたが、
副業成功者に共通している点は「継続」です。

どんなに不器用で要領が悪くても
継続さえできればある程度の収入を手に入れることができるのです。

 

1作業で2000円の粗利しか出ない作業でも
それを1日に3件30日、半年と継続すれば108万円にもなります。

あくまでも概算ですが、
継続とは恐ろしい力と可能性を秘めています。

 

副業成功者に共通していた継続の秘訣3つ

副業の多くのスタートは
とても地味で苦しい作業が続きます。

その苦しい期間をいかにして乗り切るか。
誰しもが通るその道に副業成功の秘訣が存在します。

様々な副業成功者に共通していた継続の秘訣を3つお伝えします。

 

①なぜ副業収入が必要なのか理由を明確にする

まずは副業に挑戦する理由が明確であることがとても重要です。

そんなことか、と
理由の言語化を軽んじている限りは
決して副業で成功することはありません。

 

毎日地道な作業を繰り返すわけですから強い意志が必要となります。

強い意志を生み出すのは継続的な収入を得たいという動機やモチベーションです。

 

  • 「月にいくらぐらい」
  • 「いつまでに」
  • 「なぜ欲しいのか」

これら3点を明確にして
副業に挑むのがまずはファーストステップです。

副業成功者のほとんどは
これらの理由がスッと出てきます。

それぐらい毎日念じて
それをモチベーション維持に継続的に取り組んでいる証といえるでしょう。

 

まずは副業に取り組む理由を明確に、
なぜ本業に加えて副業に取り組もうとするのか
自分の心と相談しましょう。

なんとなくお金が欲しいから、では絶対に継続しません。

↓こちらの記事も読み合わせ下さい。

理由の明確化

 

②定量的な目標を設定し、期限を切る

副業に取り組むにあたって一番つまづきやすいポイントがここです。

シンプルでありながら継続のためには欠かせないアクションです。

 

定量的な目標に落とし込めていないパターンがとても多く、
落とし込んでいても計画が無謀であったり
日々の行動まで落ちていなかったりといったケースがとても多いです。

 

NG目標例:月にブログ60記事書く

NG理由:1日当たりの作業量までブレイクダウンできていない、典型的な絵に描いた餅タイプ目標です。

月単位の目標だとざっくりしすぎです。

また、サラリーマンをしながら
1日2記事もアップロードできるのかも検討の余地がありそうです。

 

OK目標例:毎日ブログ1記事(1000字以上)書く、書かなかった場合は同僚にランチをおごる。

OK理由:1日という最小単位まで目標が落とし込めています。

現実的かつ無理のない目標設定、
かつ実行しなかった場合のペナルティもあるので同僚を監視役にするのも良いでしょう。

 

人間は終わりがあると頑張れるものです。
ゴールの見えないマラソンほど辛いものはないです。

有名なマラソンランナーが苦しい時には、
距離目安を電信柱や応援客において

「次の電信柱までは頑張ろう」
「次はあの赤い帽子の人のところまで」

という風に小刻みな目標を立てて走ることと同じです。

 

定量的な目標を無理のない範囲で、
小刻みに立ててペナルティを課すことが
副業継続、すなわち成功への秘訣です。

 

③後回しはNG!絶対にその日にやりきる

マインドも整い、目標も設定できた。

となればあとは実行するのみですが、
ここからは自分との戦いでいわば最後の難関です。

 

「今日ぐらいいいや」
「ちょっとしんどいかや休もう」
「週末にまとめてやろう」

そんな気持ちがある日突然出てきます。

人間は楽で心地よいところ、
すなわち「コンフォートゾーン」にいたがる習性があります。

苦しいことや苦手なことをできるだけ
遠ざけてできるだけ甘えたいという気持ちが出てきてしまうものです。

 

サラリーマンであれば平日業務を終えて、帰宅すればクタクタです。

直行して家でビールの缶を開けて
テレビを見て暖かいベッドで寝たくなる気持ちも湧き上がってくるでしょう。

継続のためにはその誘惑を断ち切る必要があります。

 

そのためにオススメな方法は

「やらざるを得ない状況」
「強制力が働く状況」

を作ってやると良いでしょう。

 

例えば、
夕方直帰ではなく1時間カフェに寄って
その1時間は絶対作業にあてるなどして環境そのものを変える方法、

同僚に監視を頼み23:00までに記事が上がっていない場合は焼き肉を奢る、
出品ができていない場合は子供に好きなおもちゃを買ってやることにするなど
苦痛の伴うペナルティをセットする方法があります。

↓こちらの記事も読み合わせ下さい。

強制力-1

強制力-2

 

自身が副業で本気で成功したいのであれば、
「継続」のための環境・マインドを整えることが副業で継続収入を得るための秘訣です。

 

まとめ

この記事では継続した収入を作り出すための3つの秘訣についてご紹介してきました。

たった3つ、すごくシンプルです。

 

  1. なぜ副業収入が必要なのか理由を明確にする
  2. 定量的な目標を設定し、期限を切る
  3. 後回しはNG!絶対にその日にやりきる

 

シンプルではありますが、
上記3つの秘訣こそが副業成功のために最も必要な基礎土台となる部分です。

 

副業の実業務をこなすにあたって
効率化のための手段やツールはもちろん便利で素晴らしいです。

成功者の人たちもある程度そういった手段やツールを採用しているのも事実です。

しかし、まずはこの記事でご紹介した3つの秘訣を心に
「継続」という大きな武器を手に入れてから取り組むのが成功への最短ルートとなるでしょう。

The following two tabs change content below.
西原 豊明

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP