僕が見てきた稼げる人、稼げない人

「西原さん、稼げる方法を教えてください」とよく聞かれます。

「西原さんぐらい稼げるようにならないと、すごく困るんです」と泣きつかれたこともあります。

 

僕にはその気持ちがよく分かります。

 

僕もかつてそうでした。

 

  • とにかくお金がほしい。
  • もっとお金がないと困る。
  • とにかく稼げる方法を見つけたい。
  • 見つけられないと困る。

 

――数年前のまでの僕は、そんな状態でした。

 

その状態から僕は、副業で稼げるようになりました。

そしていまは、副業を本業にして、独立することができました。

 

ですので僕は、稼げる方法を知りたい人の気持ちが分かりますし、稼げない人が稼げる人に生まれ変わる方法も知っているわけです。

だから僕は、「稼ぎたい」と言う人に対しては、とにかく丁寧に稼げるコツをお教えします。

 

きょうのテーマは「稼げる人、稼げない人」です。

 

 

先ずは「稼げるかどうか診断」を受けてください

 

まず、簡単な問題に答えてください。

 

次の2つの項目に、あなたは当てはまりますか?当てはまりませんか?

 

□A:これまで自分のオリジナルの方法でビジネスを成功させたことがない

□B:自分には確固たるビジネス信念がある

 

チェックが1つも付かなかった人とは

どちらにもチェックを付けなかった人は、副業ビジネスで成功する可能性を秘めています。

 

このタイプの人は、ビジネスの成功体験は持っているけど、確固たるビジネス信念はない、という人です。

「よく分からないけど、なんか成功しちゃった」という人です。

 

このタイプの人はいま、必死になって成功方程式を導き出そうとしているはずです。

「これまでの実績は単に運が良かっただけだからではないか」というあせりがあるので、ビジネス書を読み漁るタイプです。

 

そういう人が僕の話を聞くと、スポンジに水が吸収するように、みるみるうちに稼げるビジネスを身につけていきます。

 

Aだけにチェックが付いた人とは

Aだけにチェックが付いた人は、

「これまで自分のオリジナルの方法でビジネスを成功させたことがないけど、確固たるビジネス信念もない」という人です。

 

恐らく、自信を失っている状態かもしれませんね。

 

でも、大丈夫です。心配しないでください。

僕の稼げるコツを知れば、あなたは稼げるようになります。

 

「ビジネスを成功させたことがないのになぜ?」と思うでしょう。

それは副業を成功させるために、本業のスキルはあまり役に立たないからです。

 

個人の副業のビジネスモデルは、本業として勤務している会社のビジネスモデルと被らないからです。

 

ですので、これまでの会社勤務の中で成功体験がなくても、十分副業で勝つことはできます。

 

そして、いまはビジネス信念がなくても大丈夫です。

むしろビジネス信念が強すぎると僕の稼げるコツを否定したくなるので、信念はないほうがいいのです。

 

Bだけにチェックが付いた人とは

Bだけにチェックが付いた人は、「ビジネスで成功した経験があり、ビジネス信念がある」人です。

このタイプの人はさらに、次の2種類に分かれます。

 

□C:自分にものすごく自信があるタイプ

□D:柔軟に他人の意見を吸収するタイプ

 

Cの人には恐らく、僕の話は役に立たないでしょう。

僕はこの手のタイプの人と接したこともありますが、大抵は「ふん、そんなことか。そういう方法なら知っていたよ」と言います。

僕としては「そうですか」としか言いようがありません。

 

大化けすのはDのタイプの人です。

 

Dのタイプの人は、成功体験もビジネス信念もあるのに、まだ他人から吸収しようとします。

ですので僕の稼げるコツを聞けば、さらに成果を上げることができるでしょう。

 

どちらにもチェックが付いた人とは

AとBのどちらにもチェックが付いた人は、気をつけたほうがいいでしょう。

残念ながら、典型的な副業で稼げないタイプです。

 

「自力でビジネスを成功させたことがないのに自分のビジネス信念を信じ続けている人」は、副業に向いていないというより、ビジネス全般に向いていません。

僕の話を聞く前に、AかBのどちらかのチェックを外す努力をしたほうがいいでしょう。

 

自分の信念を信じるなら、なんとしても成功という結果を出すことです。

 

もしくは自分のビジネス信念を捨てて、素直に上司の教えに従ったほうがいいでしょう。

 

稼げない人の特徴

僕は副業セミナーの講師の仕事を通じて、あるスキルが身に付きました。

それは、稼げない人の特徴を見抜く力です。

 

この後でお話しする「稼げる人の特徴」は、見つけるのは簡単ではないのですが、稼げない人を見つけるのはとても簡単です。

 

理解できないのではなく理解したくないのだ

副業セミナーで僕が話し終えると、多くの参加者はその場に残って僕に質問します。

僕は質問を受けることが好きなので、みなさんの質問がなくなるまでお付き合いするのですが、中には「ん?」と感じる人がいるのです。

 

僕に「ん?」と感じさせる人は、僕がセミナーの中で説明したことを繰り返し説明させようとするのです。

僕が「その件につきましてはセミナーでお話しした通り、○○ですよ」と言っても、その手の人はこう言うのです。

 

「いやいや西原さん、私が聞きたいのはそういうことではなく、具体的に稼ぐ方法なのです」

 

僕としては、「具体的に」「稼げる」「方法」を教えているつもりなのですが、このタイプの人には全然伝わりません。

 

こういう人はそれほど頻繁には僕のセミナーに現れないのですが、でも5回セミナーをやれば大体1~2人くらいは現れます。

 

セミナーを始めたころ僕は、僕の教え方が悪かったんだと反省しました。

 

でも違うんです。

 

こういう人は僕の話を理解していないのではないのです。

僕の話を理解したくないのです。

 

あてはまるものがあったらすぐにあらためて

それでは稼げない人の特徴を教えます。

 

  • 言い訳する人
  • 責任を自分以外に求める人
  • 自己肯定から入る人
  • 変化を嫌う人
  • 変化を恐がる人
  • 自分で決断できない人
  • 勉強しない人
  • 自分の利益ばかり考える人
  • すぐ泣く人
  • 不衛生な人
  • 空気が読めない人
  • 不満は言うけど解決策はない人

 

1つでも当てはまるものがあったら、すぐにあらためてください。

 

実は僕も、これほど成功するまでは、この中のいくつかを持っていました。

でも「これじゃダメだ。まずは自分を変えなきゃ」と思って、1つずつ解消していきました。

 

だから稼げるようになりました。

 

あなたの中にこれらが1つでもあったら稼げませんよ。

稼ぐために、自分を変えてください。

 

こういう仕事をしているうちはずっと稼げない

そして、稼げない人の特徴として、稼げない仕事しかしない、というものもあります。

稼げない仕事は、楽なのです。

稼げない人たちは、楽な仕事を与えられると喜んで取り掛かるのですが、実はそれは大きな罠(わな)なのです。

 

こういう仕事をしている人は、いますぐ仕事を変えてください。

 

  • 誰にでも出来る仕事
  • 胸を張って出来ない仕事
  • 引き継ぎ仕事

 

楽なのはいまだけですよ。

 

こんな仕事はすぐに終わります。

 

そのとき何も残りません。

仕事に干されて終わりです。

 

こういう人は稼げる

 

先ほど言った通り、僕でも稼げる人を見つけることはとても難しいです。

僕が「この人はあまり稼げないかもしれない」と思った人が、大化けすることもあります。

 

ですので、ここで紹介する「稼げる人の特徴」は、実際に稼いだ人に会ってその人と話をして、僕が「ああ、だからこの人は稼ぐんだな」と気が付いた点です。

 

稼げる人の特徴

それでは稼げる人の特徴を紹介します。

 

もちろん、稼げない人たちの特徴である「言い訳する」「自己肯定から入る」などは、一切持っていないことが大前提です。

 

その上で稼げる人は、次のような特徴を持っているのです。

 

  • 孤独に耐えられる人
  • 常に前向きな人
  • 自分が儲ける前にお世話になった人を先に儲けさせる人
  • 他人に損をさせてまで儲けようとは思わない人
  • 家族を大切にする人

 

稼げる人がやってきた仕事の種類

そして稼げる人は、必ず次のような仕事に携わっています。

 

  • 達成感のある仕事
  • 集中してやれる仕事
  • 頼られてやる仕事
  • 他人に讃えられる仕事
  • 他人がやりたがらない仕事

 

これらの仕事に取り組む目的は、ビジネスパーソンとしてのスキルを身につけるだけではなく、人として成長することも含まれます。

 

結局ビジネスは人なんです

 

僕から稼ぐコツを聞いた人は、不思議と中途半端な行動は起こしません。

つまり、僕が教えた稼げるコツを半分だけ実行して月に数万円稼ぐ、という人はまったく存在しません。

 

僕の言葉を信じることができずに副業をあきらめてしまう人か、僕の稼げるコツを忠実に再現して月に数十万円、ときに月数百万円稼ぐ人か、にきっぱり分かれます。

 

結局は、ビジネスは人なんです。

僕は稼げる人のことが好きです。

The following two tabs change content below.
西原 豊明

西原 豊明

名前:西原豊明(ニシハラトヨアキ)。 事業:転売ビジネス(主に輸入)/転売ビジネススクール運営/コンサルティング 2015年に会社に勤めながら「副業」で転売ビジネスを開始し、月収200万円以上を安定的に稼ぎ続ける事に成功した後「失敗する事のないビジネス」をコンセプトに初心者・上級者を問わずして資産構築とサポートの提供をしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



西原 豊明
1985年11月生まれ(33歳)
輸入と副業セミナー開催の「株式会社TORASCO」代表取締役。
副業コンサルタント。
モットーは「働くこと」。工業高校に進学し、3年間で800万円を稼ぐ。1日8時間働き、学校が休みの日は12時間働いたことも。バイトは月2日しか休まなかった。
27歳のときに第一子を授かり、その後念願のマイホームを購入するも、住宅ローンで家計は火の車。
「金を稼ぐため」という理由でパチンコにはまる。当時の給料の手取り月額は15万円にもかかわらず、1日10万円負けたことも。家計はさらに悪化。

状況を打開するために模索を始め、30歳になる直前にネットビジネスに出会う。

当時、パソコンもスマホも持っていなかったが、書店で見つけた1冊の本「クビでも年収1億円」(小玉歩著)を読んだことがきっかけだった。
サラリーマンを続けながら、副業としてネットビジネスを開始するも、最初の半年ほどは月2万円ほどしか稼げず。
ただ時間だけはかかったので、当時の時給は10円ほど。 挫折と失敗を繰り返していた折に、最高のメンター(師)と出会う。

副業開始から9カ月目に、無在庫輸入ビジネスを始め、これを始めてから3カ月で月収100万円、5カ月で月収200万円を達成。
この実績を、世の中のサラリーマンたちに広めたいと考え、無在庫輸入ビジネスをレクチャーするセミナーを開始。
2017年8月、株式会社TORASCO設立。


PAGE TOP